カリビアンコムが売れなくなった理由について詳しく分析します

アダルトサイトで利用可能な「無料サーバー・無料ブログ・共有レンタルサーバー・VPSサーバー」の性能比較データベースと人気ランキング! サイト運営者が今知りたい有益な情報提供を心掛けておりますので、是非ご活用下さい。

サイトトップに戻る

インターネットの普及とともに急成長したカリビアンコムの時代背景について

 

アダルトサーバーをお探しの方々で、無修正動画サイトへのリンク誘導をメインで行っている方も多いのではないでしょうか。

その一方で、

「無修正サイトの宣伝は法律的にアウトじゃないの?」

と心配に思って宣伝を躊躇している方もいる事でしょう。

 

実は無修正動画サイトのほぼ100%近くは、モザイク処理が法律上必要とされない米国やその他の海外運営会社にて配信提供されています。

そしてアフィリエイターとしては、宣伝の際に日本国内サーバーから無修正画像や動画を掲載するのは当然違法ですが、それらの素材を使用せずにサイト紹介するだけであれば違法ではありません。

なぜなら、それらを違法とするのであればgoogleやyahooなどの検索サイトやニュースサイトのリンクでさえも違法サイト扱いとなるためです。

そもそも、海外では合法的に運営が行われているサイトであるため、その合法サイトを紹介するだけれあれば国内法上でも問題がない、という認識で扱われています。

 

このような背景の中で、日本人女優が出演する海外無修正動画サイトというのは1990年代の誕生以降から飛ぶように売れ続けました。

それ以前の時代はむしろ違法製造されていた裏本の全盛期であり、紙媒体や静止画で女性のありのままの姿を堪能する、というのがエッチな大人の楽しみ方の主流でした。

そのため、2000年以降からインターネットの急速な普及と快速化により、アダルトビデオを合法的に視聴できる時代が訪れた事に、老若男女?問わず狂喜乱舞したものでした。

 

その流れに乗って一躍業界トップに躍り出たのがカリビアンコムでした。

すでにTVで活躍していた飯島愛の無修正作品を公開したり、売れっ子AV女優の及川奈央や紋舞らん紅音ほたるを起用する事で新規ユーザーを爆発的に取り込み、その後もコンスタントに売れっ子女優の初裏作品を完全取り卸し配信し続けています。

カリビアンコムで視聴可能な有名女優
上原亜衣、小向美奈子、波多野結衣、麻倉憂、篠田あゆみ、麻生希、大橋未久、北条麻妃、鈴木さとみ、西川ゆい、坂口みほの、丘咲エミリ、佳苗るか、篠めぐみ、優希まこと、小野寺梨紗、佐々木絵美、立花さや、片桐えりりか、目々澤めぐ ほか、総勢1500人)

 

カリビアンコムが昔ほど売れなくなった、2つの大きなマイナス要因とは?

 

2018年の今でもカリビアンコムがキングオブ無修正動画サイトである事は、誰もが疑わない状態が続いています。

しかし、アダルトアフィリエイターの実感としては、

「昔ほど売れなくなったな・・・」

と感じる方が多いと思います。

その理由としては、

  • @著作権無視の無料動画投稿サイトが乱立した事
  • A知名度の高い出演女優作品の配信数が減った事

が挙げられます。

 

@に関してですが、XVIDEOSの誕生が大きな要因になっています。

XVIDEOSはYOUTUBEのようなユーザー投稿型の動画配信サイトという形式を取っているため、配信サイトそのものよりも投稿者に著作権違反の責任が生じます。

しかし、爆発的な投稿数であるため、著作権のクレームが来たところで配信サイトとして取る処理は指摘のあった動画を削除するだけです。

その間に続々と別のユーザーが同タイトル動画を投稿している場合もあり、いわゆるイタチごっこが続くだけで動画が消え去る事がない状態が続いてしまっているのです。

そもそも、動画投稿サイトの多くは無料運営サイトでありながらも莫大な広告収入を得ているために、どちらかと言えば投稿者を保護するようなシステムが設けられており、著作権者のクレームに対しても塩対応で迎えられる場合がほとんどです。

そのため既に一つのビジネススタイルとして確立しており、AvgleやTokyoMotionやThisAVなどの同様サイトも急激に成長した事で、ますますカリビアンコムの有料課金ユーザーが減ってしまっているのです。

 

Aに関しては、2017年1月の事件が大きな要因となっています。

これは日本に事務所を置く映像制作会社「ピエロ」の社長ら6人が、カリビアンコムへの動画提供用に9年間わいせつ動画を撮影し続けていた容疑で逮捕された、という内容です。

そしてピエロが手掛けた作品として、見せしめ的に問題視された無修正動画「キャットウォーク ポイズン 143」に出演していた、AV女優の西川ゆいやAV男優の大島丈も同年3月に逮捕されました。

このキャットウォークは有名シリーズであったため、実はピエロはカリビアンコムで配信する取り卸し作品の大半に関わっていた最大手なのではないか、という憶測も広がりました。

そのため、「無修正動画サイトに対する締め付けが一気に強まった、今後のコンテンツ提供が乏しくなるのは間違いない、アフィリエイターの宣伝行為も制限されかねない」、と不安視する声が一斉に挙がる事になりました。

事実、知名度の高い有名女優が初裏作品に出演する回数は2017年以降は目に見えて激減する結果となってしまったのです。

 

そして何よりも厳しいのが、現状これらのマイナス要因への打開策が見つかっていない事だと思います。

 

以上の流れにより、カリビアンコムの入会誘導率は悪くなる一方に感じます。

今後、吉沢明歩や戸田真琴や三上悠亜や鈴村あいりや高橋しょうこ級の超人気女優がカリビアンコムに出演することがあれば入会率は大きく期待出来ると思いますが、上述した背景があるので、不可能に近いと言わざるをえません。

そのため、カリビアンコムは年々販売状況が悪化しているようにも感じます。

 

それでも私が宣伝に魅力を感じる、カリビアンコムの底力について

 

ここまでの説明をしっかりと読んでいただいた方の中には、カリビアンコムの宣伝意欲が失われた方もいるかと思います。

ただお伝えしたい重要な点としては、カリビアンコムは今でも人気で売れる、という事です。

要するに以前が売れすぎたというだけで、今でも魅力的なサイトである事はユーザーの皆様にも理解いただけているという事です。

 

先ほどの話との比較で言えば、@で挙げた動画投稿サイトは確かに無料で動画を視聴できますが、原則的にダウンロード保存機能は設けられていません。

見たい時に見たいシーンをすぐに見る、というアダルト動画の醍醐味がないのです。

また、無料であるがゆえに配信画質が悪い場合も多く、これもまたコアなアダルト動画ファンから支持されない理由となっています。

さらにAで挙げた有名女優の出演に関しては確かに激減した状態が続いてますが、カリビアンコムの提供作品自体は毎週4〜5本の新作が公開され続けています。

女優ブランドへのこだわりが極端に強いユーザーでなければ、十分に満足できるクオリティを今でも維持し続けているのです。

 

参考までに2018年8月の私のカリビアンコムの売上を公開します。

カリビアンコムの売上

数年前に比べると悲しいほど入会数が落ちているのですが、客単価の高さを見る限り今なお人気健在な様子がお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

今でも驚異的なカリビアンコムの推定売上

 

ちなみにカリビアンコムの売上減少については、アクセス数推定サイトを見ても明らかなのですが、そもそも全盛期の売上は月間10億円以上とも言われていました。

仮にこの売上が五分の一に減ったとしても、月間2億円の売上がある計算になります。

この売上の半分がアフィリエイター経由であったと仮定した場合、アフxリエイターへの支払額は手数料を引いて42.5%なので、以下の計算が成り立ちます。

月間売上200,000,000円×アフィリエイト依存率50%×報酬42.5%=月間支払額42,500,000円

これだけの大金が毎月アフィリエイト広告報酬として支払われていると仮定すると、間違いなく今でも魅力的な広告素材である事は疑いようがありません。

 

もちろんこの広告報酬に関しては競合アフィリエイターとのパイの奪い合いになりますが、これに関しては何のアフィリエイト宣伝活動を行う場合でも一緒です。

同じ競合が生じるのであれば、少しでもライバルの少ないアダルトのジャンルで、その中でもさらに宣伝者が減少中の無修正動画アフィリエイトに力を入れるのは、賢い選択の一つと思います。

 

ちなみに、当サイトで紹介しているレンタルサーバーのKAGOYAは無修正動画サイトへのリンクを規約で禁止していますのでご注意ください。

 

アダルトアフィリエイトのやり方

サイトの作り方 ASPの選び方 サーバーの選び方

サイトの作り方は人それぞれで、私自身も比較系、ブログ、ランディングページ、トレンド系サイトと様々なスタイルで宣伝活動しています。
どの手法が一番効率的か?それが分からないので量産しているのですが、総じて言えるのは「売れる広告=訪問ユーザーの趣向に合うもの」なので、マッチングを重要視した宣伝を行うのが良いでしょう。
別サイトで王道の手法と裏ワザを紹介してますので、ご参考下さい。

詳しく見る

アフィリエイトサービスプロバイダーの選択は、売上を大きく左右します。人気のない広告サイトをどうやって宣伝するのかではなく、売れ筋の広告サイトを宣伝しているASPを探すのが重要なのです。
また、ASPから提供されているバナーのクオリティや広告素材の充実度によっても買い手の喰いつきが大きく変わります。まずはじっくりと自分のコンテンツにあった広告を提供しているサービスを探しましょう。

詳しく見る

アダルトサイトの利用が可能なサーバーが限られるという事は、本サイトを通してご理解いただけたのではないかと思います。
結局のところどこが良いの?という質問を度々受けますが、サイト内容と予算によってベストは異なるので難しいところです。
ただ1つ言えるのは、無理に高い料金を払わなくても、多額の収益をもたらすサイトを運営可能なサーバーが存在するという事です。

詳しく見る

独自ドメイン 利用しているツール 参考にしている教材や書籍

独自ドメインがSEOに強いという時代は終わりました。だからと言ってまったく効果がなくなったわけではありません。今でも確実にドメインパワーは存在します。
また、オリジナリティのあるドメインの方がユーザーに浸透しやすく、リピーターが増える事で結果的に売上増大の可能性があるのです。

詳しく見る

私は無料ツールのみならず、有料ツールも多数利用しています。
個人的にアフィリエイト活動の目的は効率性と売上の追求にあると考えているので、その分の投資に抵抗はありません。
もちろん失敗した経験もあります。しかし得る事の方が大きければ、意欲的に使用するべきだと思います。

詳しく見る

参考書を読むヒマがあったら少しでも売上に繋がる宣伝活動やサイト制作を行いたい!多くのアフィリエイターがそう考えてると思います。
しかし自分1人の経験から得る知識や技術よりも、大勢のスペシャリストの知恵を借りた方が絶対に効率が良い気がします。実際に、自分にとって役立った書籍を紹介します。

詳しく見る

 

 


 
アダルト可能な無料ブログ アダルト可能な無料サーバー アダルト可能な共有サーバー アダルト可能なVPSサーバー